妊娠から出産までの流れ

妊娠から出産まで

妊娠2カ月(4~7週)

生理の遅れに気づく時期です。4・5週頃には市販の妊娠検査薬で陽性が出ます。7週目くらいから心拍の確認ができるようになります。

妊娠かなと感じたら予約をとっていただき、診察を受けます。妊娠されていたら、今後は4週に1度の受診が必要です。この時、経産婦の方には上のお子さまを妊娠された時の風疹抗体検査の数値についてうかがいます。
診察を受けて妊娠が確認され、当院での分娩予約をされた場合、もし出血などがあったら24時間いつでもお電話をいただける体制を取っていますのでご安心ください。

妊娠3カ月(8~15週)

10週あたりになると超音波検査で赤ちゃんが映るようになります。当クリニックでは超音波検査で赤ちゃんの姿が映ったら、市役所で母子手帳を受け取るようアドバイスしています。血液検査もこの時期に行います。風疹抗体検査もあわせて行います。風疹は数値により再感染の危険性もあるので注意深くチェックします。また、つわりの症状が出ている時期です。つわりは気持ちが悪くて食べられなくなるものと思っている方もいますが、食べていないと気持ちが悪くなるという症状の方もいます。体重管理も大切ですが、ケースバイケースできめ細かく対応していきます。12~15週目ぐらいからつわりの症状がおさまってきます。

妊娠5カ月(16~19週)

流産の可能性もぐっと減ってきます。体重管理の本格的なスタートはここからです。マタニティ運動も徐々に取り入れていきます。

妊娠6カ月(20~23週)

超音波検査で赤ちゃんの姿がはっきりわかるようになります。当クリニックでは超音波検査ごとにプリントした写真をさしあげています。
妊婦さんにとって腰痛や足がつるなどのトラブルが出始めるのは、おなかが少し出てくるこの時期から。 しっかりケアしてトラブルをできるだけ少なくしていきましょう。

妊娠7カ月(24~27週)

24週あたりになると、超音波検査で赤ちゃんの顔立ちが見えるようになります。胎動もしっかり感じ始めます。この時期から2週に1度の診察となります。

妊娠8カ月(28~31週)

おなかが張ったり、手足がむくんだりなどのトラブルが出やすくなります。無理せず休みながらケアすることが大事な時期です。2週間ごとに診察を受けてください。

妊娠9カ月(32~35週)

おなかがますます大きくなって、内臓が圧迫されてくるため、胃もたれや動悸、そして頻尿などが起こりやすい時期です。 ここからは2週ごとの診察になります。この時期に膣細菌培養同定検査を行います。

妊娠10カ月(36~39週)

いつ生まれても大丈夫な状態まで赤ちゃんが育ってきています。子宮の位置が下がることで、胃もたれや動悸は軽くなってきます。この時期になったらいつ陣痛が来てもいいように、しっかり準備しておきましょう。1週間ごとの診察を行いますが、気になることがありましたらいつでもご連絡ください。

各手術に関して

当クリニックでは手術に関して、溶ける糸を使用しているので抜糸の必要がありません。また縫合に際しては形成外科のテクニックを使用し、治癒が早く後の目立ちにくい処置を行っています。

帝王切開

当クリニックでは、自然なだけでなくご自分でコントロールする自律出産を基本に、その時々の状態に合わせて、必要とされる適切な処置を行っています。帝王切開についても、事前に可能性のある処置についてしっかりお伝えしています。また、当クリニックの院長は、高度産科医療の現場を長く経験しており、現在も高度産科医療機関と密に連携を取っています。どんな状況になっても最善の処置を行っていきますので、ご安心してお任せいただけます。

流産手術など

万が一、流産が起こってしまった場合、次の妊娠を視野に入れ、子宮を傷つけることなくていねいに、安全な処置を行っています。

検査と検診

当クリニックのスタッフは全員が助産師の資格を有しています。そのため、いついらしていただいても乳房チェックや栄養指導、体重管理などさまざまな相談などをしっかり行うことができます。

産後検診

産後は、退院の1週間後にいらしていただき、ご相談を受けています。赤ちゃんの発育、母乳やミルクにいて、お母さまの健康状態、そしてお風呂に入ってもいいかどうかなど具体的なアドバイスとともに、ていねいにしっかりしたケアを行います。お悩みやご不安、気になることなど、なんでもお気軽におたずねください。

 

 

費用について

【分娩費】

初産婦 2人部屋:580,000~

    1人部屋:600,000~

経産婦 2人部屋:560,000~

    1人部屋:580,000~

※普通分娩、5日間入院の場合

また、それ以外の各種費用に関しては、お気軽にご相談ください。

 

2018年1月1日より、1年間を開院20周年記念とし初産婦の方は個室59万円〜、経産婦の方は個室55万円〜と致します。(分娩費用)

 

PageTop